退院のときちょっと寂しくないか問題|Ladies Clinic TOIRO|東郷町の産科・婦人科|レディースクリニック トイロ|出産・妊娠

〒470-0186愛知県愛知郡東郷町大字和合字前田105番1
TEL080-4849-9247
Ladies Clinic TOIRO
ヘッダー画像

TOIROのブログ

退院のときちょっと寂しくないか問題|Ladies Clinic TOIRO|東郷町の産科・婦人科|レディースクリニック トイロ|出産・妊娠

退院のときちょっと寂しくないか問題

こんばんは(^^♪

今日TOIROが届く範囲のところに求人のチラシを投函させていただきました(>_<)

休診日が間違っていて木曜と日曜となっておりますが、ただしくは水曜・日曜です。申し訳ありませんでした。

 

さてさて、いよいよ始まったTOIROの求人!!!
女性の幸せを全力で願った、助産師ママの産みたい産婦人科をテーマに作っております!どんな仲間とチーム結成できるのか、心の底から楽しみにしております☆

さてさて、今日はTOIROの退院についてお話させてください!!!

私が現場で働くうえで、そして母としての経験でずっと気になっていたこと。それは・・・

「退院のとき、ちょっとさみしいな・・・」

ということ。

退院は大体午前中で、病棟も外来もバタバタしているとき。居心地が悪かった場合を除いて、退院のときちょっぴりさみしいな・・・と思ったことのある経産婦さんいませんか?

私は切迫早産だったのもあって長いこと入院していたので、だいぶ思い入れもあって・・・

2か月はいたであろう病棟から退院するとき

「忘れ物ないですね!大丈夫です!おめでとうございます!」と言ってもらい部屋を出ました。

ナースステーションはほぼ誰もおらず・・・

前日の私の頭の中のシチュエーションは勝手に

「齋藤さん退院するのー!!おめでとう!!!元気でね!また遊びに来てね!!!!」のような妄想を膨らませていました(笑)

いや、普通に考えたらこの病棟鍵かかってるし戻ってこれるわけないんですけど、なんか戻ってこれる気がしていて・・・また会える気がして・・・

会いたいスタッフさんのほとんどに会えないまま、静かに退院しました・・・さみしかった。

 

そしてもちろん・・・2度と戻ることはなかったです。(周産期センターだから仕方ない!!!)

けど・・・なんだろう・・・産院ロスとでも言うのでしょうか?

昨日まで齋藤さん齋藤さん言ってくれていたスタッフがもう会えなくて、この空間に入れるのはまた妊娠して出産をここでするときだけ・・・

妊娠予定もなかったのであっけなくとも思える最後。

当分の期間、産んだ場所のそばを通るたびに愛おしくて、また戻りたいな・・・って思っていました。

 

出産したところってやっぱり自分にとって特別な場所でした。

 

だから、TOIROは戻ってこれるように創っているのですが、それに加え退院のときあっけなくてさみしいというのは私が納得いかなくて。

小さなクリニックのTOIROだからこそ届けられるものがあるのでは?と思い!!!!

TOIROで出産され、退院される方にあるプレゼントをお届けします☆

退院するときに見送りがゆっくりできなくてさみしいのは私たちも同じ!!!

だからTOIROで出産される方と、当院にやりがいを求めてきてくれるスタッフ

お互いがココロ通う時間をお届けします!!!

内容はもちろん、当院で産んでくださった方にだけお届けしたいのでないしょです☆

 

当院で分娩予約してくださった方が喜んでくれたらうれしいな(^^♪と妄想しながら計画しています☆

チームトイロのみんなも楽しみにしててね!!

みんななら絶対喜んで一緒に取り組んでくれる内容です☆

・・・・・・・・・・・・・

東郷町はもちろん、日進市、みよし市、豊明市、名古屋市緑区、名古屋市天白区、豊田市もお住まいによってはアクセス良好な産婦人科クリニックです!(無痛分娩あり)

2月4日説明会は第一部は満席です(>_<)12時開始の第2部を設けましたのでご希望の方はご連絡お待ちしております。

引き続き、7月10日以降予定日の方の分娩予約受け付けています☆

Ladies Clinic TOIRO